2022年03月21日

有馬英子・俳句と書の世界

IMG_2342.jpg2022年4月16日(土)〜23日(土)
11時〜17時 18日(月) 休み

有馬英子さんは、三十代半ばで良き師に巡り合った
ことをきっかけに、俳句の世界と深く向き合うよう
になりました。重度の障害で四肢を自由に動かすこ
とが困難ななか、十数年前から自句を短冊に書き溜
めていきました。
本展では英子俳句と渾身の書の数々を展示いたします。
その豊かな世界をどうぞご覧下さい。

この展示会の企画準備のさなか、英子さんは楽しみに
されていた展示を見ることなく2021年11月21日にIMG_2343.jpg
永眠されました。
ここに謹んで哀悼の意を捧げます。

*プロフィール
1949年  石川県金沢市に生まれる
2001年  第一句集『深海魚』刊行
2019年  第二句集『火を抱いて』刊行
2021年  永眠

* 白俳句会同人、現代俳句協会会員


posted by azusa at 11:33| 日記