2022年03月21日

有馬英子・俳句と書の世界

IMG_2342.jpg2022年4月16日(土)〜23日(土)
11時〜17時 18日(月) 休み

有馬英子さんは、三十代半ばで良き師に巡り合った
ことをきっかけに、俳句の世界と深く向き合うよう
になりました。重度の障害で四肢を自由に動かすこ
とが困難ななか、十数年前から自句を短冊に書き溜
めていきました。
本展では英子俳句と渾身の書の数々を展示いたします。
その豊かな世界をどうぞご覧下さい。

この展示会の企画準備のさなか、英子さんは楽しみに
されていた展示を見ることなく2021年11月21日にIMG_2343.jpg
永眠されました。
ここに謹んで哀悼の意を捧げます。

*プロフィール
1949年  石川県金沢市に生まれる
2001年  第一句集『深海魚』刊行
2019年  第二句集『火を抱いて』刊行
2021年  永眠

* 白俳句会同人、現代俳句協会会員


posted by azusa at 11:33| 日記

2022年03月06日

工房マルガレーテンへーエの仕事   終了いたしました

2022年3月26日(土)〜4月2日(土)
11時〜17時  28日休み 最終日16時終了

1924年、バウハウスの思想のもとに設立された工房は、
ドイツでもっとも古い陶房として知られています。
生活全体をアートの在りかにしたい、手に触れるもの
から美しさを感じる瞬間を、そんな思いの中から、韓
国出身のデイレクター、李英才が職人と共に作り上げ
た食器シリーズです。

東洋と西洋の融合から生まれた、現代の美意識に適う
食器と言えるでしょう。当方では10数年前にご紹介し、
今回2度目の展示になります。
どうぞお楽しみにご覧下さい。
スクリーンショット 2022-03-02 13.50.28.png

posted by azusa at 21:03| 日記